#5 サングラスキティはグラス部分がピンクの色透明の新バージョン

材質にピンク色透明を使用したことで、グラスのレンズの部分が本当にサングラスのような仕上がりになっています。キティシリーズで色透明材を使用している唯一のお面です。

このサングラスキティのお面は、(株)イトオー様よりご依頼を頂いて製作したものです。

従来の塗装の着色方法ではなく、印刷と成形を組み合わせた着色方法でのお面の取り組み第一号となったものです。

素材にピンク透明を使用

材質にピンク色透明を使用したことで、グラスのレンズの部分が本当にサングラスのような仕上がりになっています。

現時点(2018.5)では、キティシリーズで色透明材を使用している唯一のお面です。

印刷合わせで品質がより安定

このサングラス部分の仕様と言い、リボンの絵柄のアウトラインのきれいさと言い、そして全体の色使いと言い、とてもきれいな仕上がりの良いお面です。

当社は三十年以上前から、印刷合わせでの成形品を生産し続けてきました。

手前味噌ですが、この分野では一定の評価を頂いてきたものと自負をしております。

しかしこのお面を製作するにあたって、より安定した生産が出来るようにその方法を再検討致しました。

当社にとっても、とても良い勉強をさせていただいた思い出深い一品です。

(株)イトオー様 ありがとうございました。

仕様

・材質は塩ビ0.45ミリ厚ピンク色透明材。

・数量がまとまっていたので原稿に近い色で材料を作りました。

・加工工程は、データー作成→印刷→成形→外周・耳穴抜き→ゴム紐付け→注意シール貼り→袋入れ(12枚=1袋)→梱包・発送となります。

*グラス部分が色透明であるため、目の穴はなし。

印刷

・シルク印刷 白2回→ピンク(リボン・グラス縁)→黄色(リボン。鼻)→ペパーミント(リボン)→黒(ひげ)→ニスの6色7工程。

数量がまとまればオリジナルのお面の製作が可能となります。

お祭りだけではなくコンサートやイベントでも是非お使いください。

オリジナルネコ面1#4 描いたねこを原稿にして作ったネコのお面

紙製お面OTONANA TORIO Tour Fall 2016-2#6 自由にカットできることの素晴らしさを教えてくれた紙製お面

関連記事

  1. オリジナルネコ面1

    #4 描いたねこを原稿にして作ったネコのお面

    このネコのお面は一誠技工舎のオリジナルです。大のねこ好きである、私の妻の…

  2. 仕様を変更して新発売!ニューハローキティ

    #19仕様を変えて新発売! ハローキティ―のお面…

    このキティのお面は、(株)イトオー様より発売される新仕様のハローキティです。…

  3. こち亀両さんお面2種

    #7 印刷合わせだからこそきれいに出ている豆絞り…

    このこち亀両さんのお面は、(株)イトオー様よりご依頼を頂いて製作したものです…

  4. 「まるもふびより」モップ君お面1

    #8 モップでおそうじしてるみたい、モップ君お面…

    「まるもふびより」のモップは、いつもお気に入りのブランケットにくるまっている…

  5. 隈取りおめん

    #2 隈取りお面はとても希少性の高い着色方法で作…

    このお面も、とても思い出深いお面です。お面の着色方法には、「成形後塗装」…

  6. こち亀両さん デコ面1

    #13 「こち亀両さん」お面には‘でこ面’という…

    以前、こちら亀有公園前派出所の両津巡査長のお面を紹介しました。合…

  7. 実写のお面1

    #3 顔を3Dスキャンして作るリアルなお面、名付…

    何年前のことか、もう十年以上経つでしょうか。ある芸術家の方が、当社にご自…

  8. 初めての女性のリアルな実写面1

    #9 記念すべき初めての 女性のリアルなお面です…

    人の顔のリアルなお面「実写面」を作り始めた頃、願ってもかなわないことがありま…

移行・移転しました

2020年4月。株式会社一誠技工舎は製造会社より制作事業会社へ移行し、本社事務所も東京都へ移転しました。
運営者
運営者
旅の恥は書き捨てと言います。表現が適当かは分かりませんが、私も初めての現場に連絡を取るときはこんな気持ちです。みなさまからのお問い合わせをお待ちしています。

実写面

 

  • 84393総閲覧数:

ブリスターやトレイの制作

真空成形品の制作|一誠技工舎

真空成形品の制作|一誠技工舎

PAGE TOP