始めて得するセルフ手配のすすめ

“セルフマン”って?

セールスマンの誤字?ではありません。
私達は「自分なり」で仕事をすすめたいと私達に接してきていただける、現場大好きお客さまをそうお呼びしています。どうせならもっとカッコよく SELFMAN と呼んでみませんか。

“自分なり”って?

なぜ自分の手で大工仕事をするのでしょう?どうして給油までされるのでしょうか?
「この方が自分の好みに仕上げられるんだ」「今、予算が・・・」「満タンじゃないとわるくってー」人それぞれ、事情があると思います。

真空成形品のセルフ手配をお勧めしています。

でしたら現場にコンタクトしてみませんか?その事情お聞かせてください。「ここまでならかけられるんだけど。」もし私達がこんなお話うかがいましたら、こんな風に聞き返します。「この部分をこう変えてしまってなにか不都合ありますか?」それを一番よく理解できてすぐに判断できるのは誰でもない、お客様ご自身です。

現場ってこわい?無口で、眉間に深いしわがあって、なんか聞いたら怒られそう・・・では、とりあえず問い合わせしてみませんか?それで、恐かったり腹が立ったりしたら、一言いってやりましょう。この不景気、それだけでも清々した気分になれます。

現場に一歩踏みだしたら、思いっきり胸の思いをぶちまけてください。椅子に座っているより可能性が開けます。くまなく現場を観察してください。今まで感じていたのなら、見積もりに対するもやもやも少しは晴れると思います。

SELFMANのすすめ

十人十色。いろいろあることでしょう。そんないろいろで「自分なり」を直に表現されたい方、せざる得ない方、一度 SELFMAN になってみませんか。スマホから画像が送れるこの時代、離れていても現場に触れることは難しいことではありません。皆様のその一歩を心よりお待ち申し上げております。

 

初めての真空成形

私とお話しませんか。旅の恥は書き捨てと言います。表現が適当かは分かりませんが、私自身初めての現場に連絡を取るときはこんな気持ちです。私の経験上、必ずしも希望の情報が得られた時ばかりではありませんが、しない方がよかったと思ったことは一度もありません。少なくともそんな時にでも‘そこではうまくなかった’ということは分かるのですから。担当:鹿毛(かげ)
TEL: 048-997-2295
Mail: info@isseigi.com

同業者様のお手伝いもさせて頂きます。

真空成形同業者様のお手伝いもさせて頂いております。
担当:鹿毛(かげ)
TEL: 048-997-2295
Mail: info@isseigi.com

時々投稿しています。
時々つぶやいています。
顔を突き合わせて。skypeID:isseigiG465
ページ上部へ戻る