続続・一言だけ‘あのさぁ’

2015年07月08日

ハイライトとシャドー。

現在、実写面を作成中。
しかし、今までの作り方、そして原稿とはちょっと違う。

いつもは対象者の顔かたちのデーターを3Dスキャンで取ってしまう。
そして、顔の画像は‘実写面’に合わせて撮影をして頂く。

後者の画像に関しては、私もやり始めて勉強したことがある。
成形用のインクジェットインク。
加熱成形後に「ハイライト」「シャドー」が強調されやすい傾向にあるのだ。
なので、御支給して頂く顔の画像データーに関しては、この二つを出来る限り消したものを頂くようにしている。

今回の仕事はお客様の都合により、すでにある画像データーから選んだ。
それもデーター量の足りるものという条件だけで一つを。
その画像の中の対象者は少し斜めを向き、片側からライトが当てられている。
つまり、ハイライトとシャドーが強調されている画像になってしまっている。

そしてどうなったかというと、画像処理ソフトでこの二つを取り除く大仕事になってしまった。
ある部分は除き、ない部分は被せていく訳だから、実写というより‘絵’に近づいた。

顔の形はその画像を元にして、想像して造った。

二つを合わせた。
それはそれでうまく出来ている。
実写と言う感じではないが。
‘気持ち悪い’と言わしめるものではないが。

今回は私自身本当に勉強になった。
ただ、今後こういうやり方で仕事をお引き受けするかは分からない。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

初めての真空成形

私とお話しませんか。旅の恥は書き捨てと言います。表現が適当かは分かりませんが、私自身初めての現場に連絡を取るときはこんな気持ちです。私の経験上、必ずしも希望の情報が得られた時ばかりではありませんが、しない方がよかったと思ったことは一度もありません。少なくともそんな時にでも‘そこではうまくなかった’ということは分かるのですから。担当:鹿毛(かげ)
TEL: 048-997-2295
Mail: info@isseigi.com

【おめんの販売】
一誠技工舎オリジナルを中心としたおめんの販売
おめん工舎

【instagram】
インスタグラム
一誠技工舎instagram

一誠技工舎 社長の日記。
ひと言だけ `あのさぁ ’
一言だけ‘あのさぁ’
続・一言だけ‘あのさぁ’

ページ上部へ戻る