続続・一言だけ‘あのさぁ’

2018年06月29日

縫製の現場に。

真空成形の仕事に携わり始めて26年。
一昨日、縫製の現場に初めて出向いた。

スクリームお面というのをご存知であろうか?
恐怖におののく顔のお面である。
ハロウィンの時期になるとコスチュームの一つとして使われることが多い。

スクリームお面には特徴がある。
100%そうではないが。
一つ、かなり面長。
一つ。頭部から頸部のあたりを隠すために黒いメッシュの布がつけられている。

スクリームお面に類するものが見積りとして持ち込まれた。
と言うことで、縫製の現場を訪ねて行ったのだ。

正直、縫製に関する知識はまるで無い。
ネットで調べる。
ほとんどが衣料に関する加工に関して書かれている。
当たり前のことだが、‘スクリームお面の布、作ります!’なんてサイトは一つも見当たらない。

とりあえず電話をしてみた。
運よく何件目かで話を聞いてくれそうな現場に当たった。
そして見積りを依頼してきた。

まずはこちらから接する行動を取ること。
かならずそれに応えてくれる人がいる。
私もそうでありたいと思っている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2020年9月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

初めての真空成形

私とお話しませんか。旅の恥は書き捨てと言います。表現が適当かは分かりませんが、私自身初めての現場に連絡を取るときはこんな気持ちです。私の経験上、必ずしも希望の情報が得られた時ばかりではありませんが、しない方がよかったと思ったことは一度もありません。少なくともそんな時にでも‘そこではうまくなかった’ということは分かるのですから。担当:鹿毛(かげ)
お問い合わせフォーム

移行・移転しました。

2020年4月。株式会社一誠技工舎は製造会社より制作事業会社へ移行し、本社事務所も東京都へ移転しました。

【instagram】
インスタグラム
一誠技工舎instagram

一誠技工舎 社長の日記。
ひと言だけ `あのさぁ ’
一言だけ‘あのさぁ’
続・一言だけ‘あのさぁ’

ページ上部へ戻る