続続・一言だけ‘あのさぁ’

2018年05月24日

だから、アーチェリーは楽しい。

アーチェリーを本格的に習い始めて10ヶ月。
50Mの距離を射ってよいという認定証は頂いている。
しかし今まで一度も射ったことはなかった。

昨日1週間ぶりに練習場を訪れた。
いつものように30Mのゾーンに入る。
50Mを射って良いとは言われている。
が、自分の気持ちとして30Mでもう少しまともな点数を上げないとその気にならない。

昨日の練習場はいつもと雰囲気が異なった。
近く区対抗の大会があるようで、区の選抜メンバーがチーム戦の練習をしていたのだ。
私にとっては違った世界の話で、囲まれるように淡々と射ち続けていた。

アーチェリーのチーム戦をご覧になったことがあるだろうか?
精神を落ち着かせて静寂の中で粛々と行われる のではない。
結構、応援の声が出る。

練習とは言え試合さながらの盛り上がりに、とうとう居たたまれなくなった。
そして隣のゾーン、私の未知の世界50Mに足を踏み入れることになった。

恐る恐る射ってみた。
距離は届いたようだが、矢の刺さるまでの時間が妙に長い。
今更ながら、矢は飛んでいるんだなと実感する。

最初の6矢は的にかすりもせず、全く下。
これは折込済み。
20M距離が伸びて同じサイト設定で当たるわけがないのだ。

サイトを下げて、もう6矢。
またサイトを下げる。
そして次の6矢。
ばらつきながらも全矢的の中に。

次の6矢。
ばらつきながらも、1矢がXに入る。
Xとはまんまん中のこと。

おお~。
だからアーチェリーは楽しい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2021年3月
« 7月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

初めての真空成形

私とお話しませんか。旅の恥は書き捨てと言います。表現が適当かは分かりませんが、私自身初めての現場に連絡を取るときはこんな気持ちです。私の経験上、必ずしも希望の情報が得られた時ばかりではありませんが、しない方がよかったと思ったことは一度もありません。少なくともそんな時にでも‘そこではうまくなかった’ということは分かるのですから。担当:鹿毛(かげ)
お問い合わせフォーム

移行・移転しました。

2020年4月。株式会社一誠技工舎は製造会社より制作事業会社へ移行し、本社事務所も東京都へ移転しました。

【instagram】
インスタグラム
一誠技工舎instagram

一誠技工舎 社長の日記。
ひと言だけ `あのさぁ ’
一言だけ‘あのさぁ’
続・一言だけ‘あのさぁ’

ページ上部へ戻る