続続・一言だけ‘あのさぁ’

2017年02月13日

富士山。

週末、いつものように嫁さんと二人でウォーキングに出かけた。

コースは、先日歩いて気に行った‘砂町銀座ルート’。
砂町銀座でお昼を食べて帰ってこようという話である。
帰りはバスを考えて、距離は5~6キロほどか。

まずは土手に出て、二つの区を結ぶ橋を渡る。
この橋は長く、そして高い位置に架けられている。
昨日は晴天。
白く雪を頂く、素晴らしい景観の富士山を眺めることが出来た。

私が嫁さんに言う。
‘富士山を見ると願い事を呟いてしまうことがある’
嫁さんが返す。
‘私にはもっと身近な存在かな’

昔から、富士山信仰がこの日本にはある。
信仰とまではいかないが、願い事をするというのはそれに近いものがあるかもしれない。
彼女はそういうような位置付けではなく、もっと身近な存在だと言うのだ。

彼女曰く。
‘例えば、他の山。そう、高尾山。’
‘高尾山の場合の「さん」と富士山の「さん」とでは明らかに言い方が違うでしょ。’

‘富士山の「さん」は名字の○○さんの「さん」と同じ言い方でしょ。’
‘昔の人も他の山々よりももっと身近な存在として富士山を見ていたんじゃないかな。’
‘私の場合は、こっち。’

言われてみれば、そうである。
今まで気づかなかったが、富士山の「さん」は名字を呼ぶよう。

人其々のふじやま。
そして、富士は日本一の山 なのである。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

2020年12月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

初めての真空成形

私とお話しませんか。旅の恥は書き捨てと言います。表現が適当かは分かりませんが、私自身初めての現場に連絡を取るときはこんな気持ちです。私の経験上、必ずしも希望の情報が得られた時ばかりではありませんが、しない方がよかったと思ったことは一度もありません。少なくともそんな時にでも‘そこではうまくなかった’ということは分かるのですから。担当:鹿毛(かげ)
お問い合わせフォーム

移行・移転しました。

2020年4月。株式会社一誠技工舎は製造会社より制作事業会社へ移行し、本社事務所も東京都へ移転しました。

【instagram】
インスタグラム
一誠技工舎instagram

一誠技工舎 社長の日記。
ひと言だけ `あのさぁ ’
一言だけ‘あのさぁ’
続・一言だけ‘あのさぁ’

ページ上部へ戻る