続続・一言だけ‘あのさぁ’

2016年06月02日

花束。

花束とは気障である。
ちなみに気障と書いて‘きざ’と読む。
初めて知った。

気障は誰かと言うと、それは私である。
ここ数年、嫁さんの誕生日には花束を贈り続けているのだ。
先日も贈った。

その花屋さんでのこと。
‘ 花束を贈るというのは素敵なことですね。’
返しに困った。

実はそう深く考えたことがなかったからだ。
が、咄嗟に口に出た言葉がこうだ。
‘ とても幸福な気持ちになれます。’

なんて気障な言葉なんだ。
が、今思ってもその気持ちには変わりがない。

視覚に、嗅覚に、豊かさを感じることができる。
喜んで受け取ってくれる彼女も、同じ思いに違いない。
と、気障男は思い続けている。

花瓶の花が、今美しい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

2021年6月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

初めての真空成形

私とお話しませんか。旅の恥は書き捨てと言います。表現が適当かは分かりませんが、私自身初めての現場に連絡を取るときはこんな気持ちです。私の経験上、必ずしも希望の情報が得られた時ばかりではありませんが、しない方がよかったと思ったことは一度もありません。少なくともそんな時にでも‘そこではうまくなかった’ということは分かるのですから。担当:鹿毛(かげ)
お問い合わせフォーム

移行・移転しました。

2020年4月。株式会社一誠技工舎は製造会社より制作事業会社へ移行し、本社事務所も東京都へ移転しました。

【instagram】
インスタグラム
一誠技工舎instagram

一誠技工舎 社長の日記。
ひと言だけ `あのさぁ ’
一言だけ‘あのさぁ’
続・一言だけ‘あのさぁ’

ページ上部へ戻る