続続・一言だけ‘あのさぁ’

2016年07月11日

蝉。

金曜日に今年初めての蝉の声を聞いた。
とうとう来てしまった。

こう毎年、蝉について書く人間も少なかろう。
書く理由は単純。
私は蝉が嫌いだからである。
嫌いを通り越して、怖いのである。

これも以前に書いたかと思う。
エレベーターホールから自宅玄関ドアまでの間に、蝉がいる。
気付かれない様、身体を横にして壁に沿うように静かに進む。

時には、わずか5メートル先の自宅に電話をかけ追い払ってもらう。
恐らく、他の居住者からみれば異様な光景だろう。

私がこんなだから、子供たちにも伝染する。
二人の子供たちもどうやら同じ行為をするらしい。
異様過ぎる光景だ。

梅雨明け頃から彼岸明け過ぎまでの二か月ほど。
私は異様な人間と化する。

蝉が怖い。
そして、こんな姿に私をさせる蝉が大嫌いなのだ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

2021年3月
« 7月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

初めての真空成形

私とお話しませんか。旅の恥は書き捨てと言います。表現が適当かは分かりませんが、私自身初めての現場に連絡を取るときはこんな気持ちです。私の経験上、必ずしも希望の情報が得られた時ばかりではありませんが、しない方がよかったと思ったことは一度もありません。少なくともそんな時にでも‘そこではうまくなかった’ということは分かるのですから。担当:鹿毛(かげ)
お問い合わせフォーム

移行・移転しました。

2020年4月。株式会社一誠技工舎は製造会社より制作事業会社へ移行し、本社事務所も東京都へ移転しました。

【instagram】
インスタグラム
一誠技工舎instagram

一誠技工舎 社長の日記。
ひと言だけ `あのさぁ ’
一言だけ‘あのさぁ’
続・一言だけ‘あのさぁ’

ページ上部へ戻る