続続・一言だけ‘あのさぁ’

2016年09月12日

金三両。

先週末のこと。
仕事を早く切り上げて、墓参りに出かけた。

行くは、嫁さんの実家の墓。
混雑する彼岸の前に行ってこようと前々から話していたのだが、その日となった。

団子坂下の交差点を谷中小学校の方へと向かう。
このあたりは昔ながらの寺町で、寺院が集中している。

お寺さんに着き、墓周りの掃除を行う。
さて失礼しようを歩き出すと、ふと目に入った墓石ひとつ。
囲むものもなく、ただぽつんと小さな墓石が立っている。

近づいて観察。
側面に刻まれた文字。
‘水向料 金三両’

金三両かぁ。
繋がり繋がり時代は進む。
今このひと時の大切さか・・。

四十五を過ぎた頃からか、墓参りに行くことが増えた。
一人でも行く。
難しい話ではない。
私にとっては気晴らしのようなものだ。

この日も、すっとした気持ちで門を出た。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

2021年7月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

初めての真空成形

私とお話しませんか。旅の恥は書き捨てと言います。表現が適当かは分かりませんが、私自身初めての現場に連絡を取るときはこんな気持ちです。私の経験上、必ずしも希望の情報が得られた時ばかりではありませんが、しない方がよかったと思ったことは一度もありません。少なくともそんな時にでも‘そこではうまくなかった’ということは分かるのですから。担当:鹿毛(かげ)
お問い合わせフォーム

移行・移転しました。

2020年4月。株式会社一誠技工舎は製造会社より制作事業会社へ移行し、本社事務所も東京都へ移転しました。

【instagram】
インスタグラム
一誠技工舎instagram

一誠技工舎 社長の日記。
ひと言だけ `あのさぁ ’
一言だけ‘あのさぁ’
続・一言だけ‘あのさぁ’

ページ上部へ戻る