EXPERIMENTAL TEST

・T12: 真空成形に樹脂型を使用すると。

真空成形に使える型の素材

真空成形に使う型材。費用が安い順に、左から(合成木)(樹脂型)(鋳型=金型)。耐久性の劣る順でもある。特に合成木型は試作用で、一回きりと考えた方が良い。透明成形材を使用した場合の透明度は、合成木<<<樹脂<金型 程度か。ちなみに樹脂型がこんな色をしているのは、アルミ粉を混ぜているからである。当社はこの樹脂型を配合から流し込みまでを社内で一貫して行っている。だからという訳ではないが、気持ちの良い透明性を求めず小ロットを繰り返し生産するならば、この型材の使用は有効である。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
2020年8月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

初めての真空成形

私とお話しませんか。旅の恥は書き捨てと言います。表現が適当かは分かりませんが、私自身初めての現場に連絡を取るときはこんな気持ちです。私の経験上、必ずしも希望の情報が得られた時ばかりではありませんが、しない方がよかったと思ったことは一度もありません。少なくともそんな時にでも‘そこではうまくなかった’ということは分かるのですから。担当:鹿毛(かげ)
お問い合わせフォーム

移行・移転しました。

2020年4月。株式会社一誠技工舎は製造会社より制作事業会社へ移行し、本社事務所も東京都へ移転しました。

ページ上部へ戻る